ジェイエステティック 体毛の周期 Jエステ

体毛(ムダ毛)の周期について

髪や眉毛、睫毛、一応鼻毛もそうでしょうか。この他の場所に生えている体毛を、私たちはムダ毛と呼びます。
人間は第二次性徴を迎えると、体が大人になるための準備を始めます。この時期には男女問わず体毛が濃くなって、産毛程度だった体毛が黒く目立つようになっていきます。

 

特に気になるのは、よく目につく腕や脚だと思いますが、皮膚の表面に見えている毛は体全体の20〜30%だけなのです。
乳歯が抜けたら永久歯が生えてくるように、体毛も同じ毛穴から抜けては生えるを繰り返しています。人間の場合歯は1度だけですが、毛は何十年もこのサイクルが続きます。

 

さらに全ての毛穴から同じタイミングで毛が生え、育ち、抜けるわけではなく、バラバラなのです。常に表面に見えているのは20%程度でも、残りの80%は皮膚組織の内側で次にはやす体毛を作り続けています。

 

この毛の育つ、生える、抜けるというサイクルは2〜3ヶ月の周期で行われ、これを毛周期と呼びます。

 

毛周期の中で、毛は休止期、成長期、退行期を迎えます。
休止期は毛を作るための準備期間、成長期は毛が皮膚の表面に生えている期間、そして退行期は毛が寿命を迎えて抜け落ちる期間です。
日常生活で体毛が抜けた感覚はあまりわからないと思いますが、髪を洗ったりブラシで梳かしたりすると痛みがなく抜ける髪がありますよね。
この髪の毛は退行期を迎えたということです。意識はしていなくても、同じように腕や脚のムダ毛や睫毛、眉毛も抜けているのです。

 

脱毛と周期の関係

脱毛に通うにあたって、周期に合わせて大体3ヶ月おきに施術を受けます。

 

1回の施術につき脱毛効果があるのは、表面にある20〜30%の成長期の毛だけです。
根元が皮膚の組織のとしっかりつながっている成長期の毛は、引っ張ると皮膚ごと盛り上がって、毛抜きなどで抜くとちょっと痛いですよね。
しっかりつながっているこそ、毛根にレーザーや光がしっかりあたり組織が毛を作れないようにしてくれるので脱毛効果が得られます。

 

1つの箇所から、毛が全く生えないようにするには、平均12回の施術を受ける必要があります。
ですから、3年通って脱毛完了となります。お試しコースなどでワキ12回脱毛があるのは、こういった理由からなのです。

 

私もまだこの12回分のチケットを消費しているところですが、(同時進行で他の箇所の脱毛を遅れて始めました)
通って2年はたったのでワキは大分生えなくなりました。

 

脇脱毛女性