ジェイエステティック 自己処理 Jエステ

ポツポツの原因

毛を抜いたり剃刀などで処理すると、毛穴には負担がかかってしまいます。
ポツポツの目立つようになってしまうのは、毛穴がそのまま炎症を起こしてしまうからです。剃刀で処理したあと炎症でポツポツしてると、いわゆるカミソリ負けの状態になっています。

 

肌が傷ついて炎症がおきる以外にも、剃刀に菌が溜まっていると毛穴に菌が移って炎症が起きることもあります。
剃刀を清潔な状態に保つには、風通しのよい乾燥した場所に保管することです。例えば、お風呂場で剃刀を使ったあと、置きっぱなしにしてはいけません。
また、シェービングフォームなどが残っているとそこに菌が繁殖してしまう可能性も十分にあります。
こまめに刃を交換することも忘れないようにしましょう。

 

他にも、シェービングフォームや、処理後に使った保湿剤が肌に合わないものですと肌に負担をかけてしまいます。
いつ開封したか分からない古い物は、なるべく使わないようにして自分で管理できているものを使ってください。

 

またこういった肌に直接塗るものは、直射日光などで成分が変化してしまうこともあります。
暗くて風通しのいい場所に保管すると良いでしょう。

 

保湿して肌を整えるのは、肌が敏感になってダメージを受けやすくなっているからです。
強く摩擦すると、肌のダメージを促進させカミソリ負けの原因になります。

ポツポツができてしまったら

痛みや痒みを伴うようなら、皮膚科など専門医療機関を受診してください。

 

見た目の変化だけでしたら、保冷材などで冷やして肌を落ち着かせ保湿するとおさまることもあります。
保冷材は多少溶かしてから使用するか、布に包んで使用するなど低温火傷に注意して使いましょう。

脱毛はジェイエステで!

肌トラブルを避けるためにも、脱毛サロンジェイエステでの脱毛がおすすめです。