ジェイエステティック 妊娠 出産 Jエステ

妊娠・出産で脱毛がリセットされる?

女性は妊娠・出産をするとホルモンバランスが著しく変化します。

 

ですから脱毛がほぼ完了して、あと数回で完了しそうだという方でも妊娠出産するとまた生えてきてしまう方がいます。

 

調べてみると落ち着いた頃にまた抜けてきたという方もいるので、全くリセットされてしまうということはありません。

 

体質の変化で一時的に毛深くなったという意見もありますが、脱毛していた状態なら施術前より濃くなるということはありません。

 

こういう際は、長期保証がついている脱毛サロンに通っていると契約回数分が終わってもまた通うことができます。

光やレーザーは胎児に悪影響?

脱毛で照射される光やレーザーが届く範囲は皮層の深さ3ミリ程度です。

 

ですから、仮にお腹を脱毛したとしても子宮の中にいる赤ちゃんに影響がでることはありません。

妊娠中の脱毛は避けた方が良い?

胎児に影響はないのに、妊娠中の脱毛を避けた方が良いのは何故でしょうか?

 

妊娠中は前記したようにホルモンバランスが著しく変化するため、肌の状態も安定せず外部からの刺激を受けやすくなってます。
そんな時に光やレーザーで毛の組織を破壊する強さの刺激を受けると、通常時に比べて肌荒れを起こしやすいのです。

 

どうしてもムダ毛の処理をしなければならない状態になったら、シェーバーなど肌を刺激しない方法で優しく除毛するようにしてください。
除毛後の保湿も忘れないようにしましょう。

 

また、妊娠でお腹の皮膚がのびると、肉割れをおこして妊娠線ができますが、お腹を保湿しておくと防ぐことができます。
脱毛・除毛に関係なく妊娠時期は意識して保湿ケアを心がけましょう。