ジェイエステティック 失敗したこと Jエステ

脱毛を受けるにあたり失敗したこと

こちらでは、この1年半、脱毛をうけるにあたり個人的に失敗したなと思うことをご紹介します。

 

施術後のシェービング

施術前ではなく施術後のシェービングです。
施術前は、なるべく2日前(デリケートゾーンは前日)にシェービングをしてからの来店が求められます。光を照射の前に、毛の残りを確認されて残っていればシェービングしていただけますが、自宅で済ませたほうが時短になってお店側からしても助かります。背中や肩回りなど難しい箇所はおまかせして、腕や脚などできる範囲は自分でやってからお店に行きます。

 

さて、そして施術を受けると抜けるのは約2週間後。
この毛が抜ける2週間の間、光をあびた抜ける前の毛をシェービングをしても一応問題ないことにはなっていますが…なるべくなら毛が抜けるまで触らないでいたいものです。

 

もちろんシェービングしても毛が伸びれば抜けていくのですが、単純に今回受けた毛なのか、次の施術で抜けるはずの毛なのかわかりにくくなってしまうので避けた方がいいと思いました。
抜け具合もわかりにくくなるので、なんとなく抜けていないような気にもなってしまいました。

 

予約確認はメモしておく

3ヶ月おきに大体通っているのですが、3ヶ月たつと正確な日時がわからなくなってしまうことがあり、うっかり時間を過ぎて到着したことがありました。
完全予約制のジェイエステでは遅刻してしまうと、遅れた時間分施術をうけられません。また最近から遅れて受けられなかった施術分の回数も消費されるようになりました。
私の時はまだそうなっていなかったため、損はしませんでしたが覚えておきたいと思います。

 

基本的には、前日に予約確認の電話が入るため忘れてすっぽかすようなことはありません。
さらに、遅刻した時も15分ほど予約時間をオーバーした時点でエステから電話が入るそうです。

 

また、当日キャンセルもその日1日で消費するはずだった回数分が消費されるので行けないと思ったら2日前までに連絡をしましょう。
この際に合わせて次の予約をとることが出来ます。

 

エステのコース契約だと次回の予約日時を会員カードに書いていただけるのですが、脱毛では行っていないようなので自分でメモしておくと良いと思いました。