ジェイエステティック 自己処理 除毛 Jエステ

ジェイエステは光脱毛

脱毛以外の処理方法・除毛

こちらではムダ毛の自己処理について書いていきます。

 

剃刀を使って除毛

レディース用の剃刀を使って除毛する方法。除毛のなかでも一番やっている割合が多く、剃刀も進化しています。
剃刀を使うにあたって、気にするべきなのは剃刀本体だけではありません。
何度も使っていると雑菌が繁殖して肌荒れを引き起こす原因になります。お風呂場などに放置すると刃に良くないので、使ったらしっかり乾燥させて清潔な場所にしまいましょう。
また、切れ味の悪い剃刀で深剃りすると肌を傷つけてしまうため、こまめに刃を取り替えることも重要です。
剃刀自体は安いものでも問題ありませんが、やすいものは刃が取り替えられないため、こまめに買い替えると良いでしょう。
なるべく刃が直に肌に触れないように安全ガードのついている剃刀を選びましょう。

 

カートリッジタイプの少し高い剃刀を買う際は、首が動く形の剃刀を選びましょう。
カーブに沿って歯が動いてくれるため、ひざなどまっすぐでない部分も比較的楽に剃れます。

 

空剃りせずムダ毛処理用のフォームやワセリン、オイルなどを塗って肌を保護してから使用してください。
お風呂場での使用が薦められていない剃刀もありますが、濡らして使うタイプのものもあるため確認してから除毛します。

 

除毛の際は、毛の生えている方向に向かって刃を滑らせます。
剃り終わったら肌が敏感になって乾燥するため、しっかり保湿して肌を落ち着かせてください。

 

剃刀は、毛を斜めにカットするため伸びてきたら手触りが悪くなってチクチクしてきます。

 

電気シェーバーを使って除毛

電動歯ブラシのような細い形の電動シェーバーは、L字剃刀と同じような櫛型をしています。
電池を使うのと、多少音が出るというデメリットがありますが、一番肌を傷つけない自己処理方法です。
肌に直接触れないシェーバーは肌を傷つけません。

 

ただ、皮膚表面に毛が残ってしまうのでつるつるにしたい人はやはり脱毛しましょう。