ジェイエステティック 変わってきたこと Jエステ

施術やシステムで変わったこと

1年半で施術が改善され、変化した部分があるのでご紹介します。

 

施術前シェービングについて

時短のため、できる限り前日までに自分でシェービングしてからの来店が求められます。
予約確認の電話の際にも伝えられるようになりました。剃り残しが多い場合、その日に施術が行えない場合もあるとのことです。

 

光の照射器が変わった

これまで1ショットあててずらして1ショットあてるという風に単射しかできなかった照射器が、連続照射が行えるものに変わりました。
脚、腕、背中などの広範囲の施術時間が短縮できるように改善されました。

 

冷却方法が変わった

光を照射する前に肌表面を冷やして火傷をしないようにします。
これまで冷却パックのような大きなビニールに入った保冷ゼリーのようなもので冷やしていましたが、冷やした美容液を手で塗布する方法に変わりました。
パックを冷蔵庫から出し入れする時間が短縮されただけでなく、手で塗ってもらうことで美肌効果も促進されるそうです。

 

施術後のトリートメントも変わった

照射後にヒアルロン酸配合のトリートメントを塗るのですが、スパチュラから手での塗布に変わりました。
これもうるおいや美肌効果の促進と、時間短縮になります。

 

色々改善されたことで、施術中も箇所によって横になったり座ったりと体勢を変えていたのが横になったまま仰向け、うつ伏せと変えるだけでよくなりました。

 

顔脱毛が始まった

一番変わったのはこちら。これまで無かった顔脱毛が始まりました。さらに開始当初に無かったおでこや目のCラインまで追加され全6箇所のコース組まれています。